トップ > 組織からさがす > 商工観光労働部労政課 > お知らせ > 【福岡県】「勤務間インターバル制度導入促進セミナー」を開催します

【福岡県】「勤務間インターバル制度導入促進セミナー」を開催します

更新日:202406111012


勤務間インターバル制度

 企業において、従業員の健康管理やワーク・ライフ・バランスの確保は重要な課題です。福岡県では、「労働時間等設定改善法」(労働時間等の改善に関する特別措置法)の改正により、2019年4月から企業の努力義務となっている、「勤務間インターバル制度」の導入を促進するためのセミナーをオンラインで開催します。
 セミナーでは、勤務間インターバル制度の概要や導入の必要性、具体的な導入方法の解説をはじめ、導入企業の事例を紹介します。参加は無料です。ぜひ、ご参加ください。
(参考)「勤務間インターバル制度」とは、終業時刻から次の始業時刻の間に、一定時間以上の休息時間(インターバル時間)を設けることで、従業員の生活時間や睡眠時間を確保しようとするものです。

開催日時

令和6年7月18日(木曜日)13時30分から15時10分

参加対象

県内企業・事業所

定員

200名(要事前申込)

開催方法

ミーティングツール「Zoom」によるオンライン開催

参加費

無料(通信費用は参加者負担)

申込方法

ホームページ「勤務間インターバル制度導入促進セミナー」このリンクは別ウィンドウで開きますからお申し込みください。

申込締切

令和6年7月17日(水曜日)12時まで

問い合わせ先

令和6年度働き方改革関連制度導入促進セミナー運営事務局(受託会社:ヒューマンアカデミー株式会社)担当:大原、三島
電話:092-713-8631
チラシ:勤務間インターバル制度導入促進セミナーPDFファイル(493キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

このページについてのお問い合わせ

 商工観光労働部労政課
 電話番号:0942-30-9046 FAX番号:0942-30-9707 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ


チャットボットを閉じる
AIチャットボット(別ウィンドウで開きます)